Admin New entry Up load All archives

スタミナ通信

嬉嬉とし、のんびり、まったり、ぐったり?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

幕末・明治の超絶技巧@岡山県立博物館 

2011年7月17日(日)

岡山ゆかりの金工、正阿弥勝義さんの作品を是非この目で見てみたいと行ってきました。
公開終了(18日まで)ギリギリでする。

20110717岡山県立博物館
岡山県立博物館

素晴らしい

伝駒井の名所図小箪笥も素晴らしく且つ見ていて気持ちよかった。

相方曰く「すげ~しか言わんのはアホやと思ってたけど、すげ~しか出てこんな」と。
そのとおり、すげ~、でした。

もう一人、七宝の並河靖之さんの作品もいつか見てみたいなぁ。


この博物館は建物自体もすごいのです。
外壁・内壁のタイル部分、いちいち一枚一枚張ってあるそうです。今では考えられないそう。
これもまた職人さんの技ですなぁ。
古くて落ちたり浮いたりしてますが、その浮き部分が陰影を生み、素敵な味になってると思うのです。
(崩れると危ないでするが…)

20110717岡山県立博物館2
内部

20110717岡山県立博物館3
外部

20110717岡山県立博物館4
光と影

20110717岡山県立博物館5
光緑青

スポンサーサイト

category: 休肝日

thread: 岡山県  -  janre: 地域情報

CM: -- TB: --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。