Admin New entry Up load All archives

スタミナ通信

嬉嬉とし、のんびり、まったり、ぐったり?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

谷川岳(1977m)~茂倉岳(1978m)縦走@その2 

7月22日(木)続き 

厳剛新道-ガレ沢のコル-ザンゲ岩

いくつか小さな沢を、というか、ここのところ雨が多かったからか登山道自体が沢化していました。灌木帯を抜けたら少しは斜度もゆるくなるかなぁと頑張っていたら第一見晴着。開けた場所に目をやればすぐそこに大規模な雪渓が♪冷気がいい感じで吹いてきて生き返りました♪

20100722谷川岳08
谷川岳山頂辺りはガス
20100722谷川岳09
第一見晴

20100722谷川岳10
急登って分かります?

でもな、ここからもっと急登になって、鉄梯子やクサリ場を通過し、まだまだ登るんかいな・・・ハードやな・・・と、写真撮る元気も気力もなく、ただもくもくと歩き続けると、やっと、ほんまにやっとという感じでガレ沢のコル(ラクダのコル)に到着。ちなみに、ここは西黒尾根との合流地点であります。

20100722谷川岳11
ガレ沢のコル(ラクダのコル)

20100722谷川岳12
ロープ+鎖場

ここまで、ずっとノドが渇き続け水分補給がいつになく多かったので、水が足りるか心配になっていたのですが、途中、水場とはいえぬ程のちょろちょろな水場、しかもトラロープの張ってある崩壊気味の場所で相方が汲んでくれた水が、とてもとても冷たくて生き返ったのであります。ありがとおぉ♪
このガレ沢のコル(ラクダのコル)までが名前に違わぬ厳剛新道、ほんまに厳しかった・・・。
とにかく真っすぐに切り開いたと思われる山道ざました。日本有数の急坂らしいっす。

20100722谷川岳13
水場・・・と言っていいんです

ガレ沢のコル(ラクダのコル)の少し先で待ちに待った休憩。やっほ~♪

20100722谷川岳14
寄せ植え

20100722谷川岳15
登山道

20100722谷川岳16
稜線

でもここからも鎖場と岩場の急登が続くのであります。途中、氷河ノ跡の一枚岩はとても広い、相方の部屋より広く、こんなことができちゃいます。

20100722谷川岳17
一枚岩、軽やかに登っています?

20100722谷川岳18
ザンゲ岩




その3に続きます

スポンサーサイト

category: 山歩き

thread: 登山  -  janre: スポーツ

CM: -- TB: --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。