Admin New entry Up load All archives

スタミナ通信

嬉嬉とし、のんびり、まったり、ぐったり?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

宮廷画家ゴヤは見た 

映画に行こうと、ハンコック,ウォンテッドと迷ってゴヤにしました。

レディースデイで行ってきましたシネマタウン岡南。相方はメンズデイではないので、ハピーカードで200円引で観ることができました。

20081015宮廷画家ゴヤ
GOYA's GHOSTS
予備知識無しだったので、バルデムがゴヤかと思っていました。が、男性のキャスティングは概ね良かったなあ。

お話は2時間に天こ盛りでありました。
唯一、個人的にはロレンソ神父(ハビエル・バルデム)の最後の選択が逆だったらと思ってしまいます。相方に言ったら、その方が人間らしいけど救いがなくなるから監督も避けたんじゃないかなあと。
ということは、フォアマン監督はあのラストが撮りたかったからこの映画を作ったのかしらん、と思ってしまいました。

今回は眠りこけることもなく2時間があっという間に感じられたのであります。



原題  GOYA'S GHOSTS
監督  ミロス・フォアマン
脚本  ミロス・フォアマン,ジャン=クロード・カリエール
出演  ハビエル・バルデム,ナタリー・ポートマン,ステラン・スカルスガルド,ランディ・クエイド
製作国 アメリカ,スペイン(2006)  上映時間114分

スポンサーサイト

category: 映画

thread: 岡山県  -  janre: 地域情報

CM: -- TB: --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。