Admin New entry Up load All archives

スタミナ通信

嬉嬉とし、のんびり、まったり、ぐったり?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

三ヶ上(1062m) 

1月14日(月・祝)

超久々のお山です
約4ヶ月半振り。
勿論、運動も同じ期間振り。。。
体重は増量中。。。。。。
んでもってプラ靴の履き初めです。

にもかかわらず無謀にも選んだのは三ヶ上。初めてのお山ですなあ。

20080114橋を渡って登山口へ
この橋を渡って登山口へ向います

ということで師匠と登ってまいりました。

上斎原は雪がわんさと降ったようで、真っ白な世界が展開されていました。
雪も真っ新新でふかふか、足跡なしという状態。うううっ血湧き肉躍る~
そこにおニューなスカルパちゃんの足跡をペタっ

20080114立て札
雪の重みに耐える健気な立て札

幸せだなあと思ったのも束の間、積雪量は増していき半ラッセル状態で重いプラ靴にへこたれそう。でもこのパウダースノウが根雪になるんだなあと思いながら一生懸命歩いたのであります。
20080114雪のトンネル
雪のトンネル

20080114堰堤
堰堤付近

20080114花知ヶ仙
疲れを吹っ飛ばしてくれた花ちゃん

20080114もうすぐ山頂
もうすぐ山頂

景色と鳥さんたちと師匠に励まされながら、デッドマン・ウォーキング状態でのろのろ歩を進め、山頂に立った時はゲロりそうな程疲労困憊でありました。

20080114三ヶ山山頂
山頂~~♪

20080114山頂からの視界
山頂からの視界

どんよりと曇り始めたので役行者さんの像に挨拶後、下山開始です。

20080114鹿の角風
鹿の角のよう

「えろぞー!駆け下りろー!!!」と、無茶苦茶な檄を飛ばす鬼師匠につられて、何となく急いで下りてる風を装ってみました。よちよち歩きだったですが。ほほ。

途中堰堤で遅めのカップメ~ン♪を立ち食い後、ゆるゆると駐車場着。
師匠より「超久々にしてはよくがんばりまちた」とのお声をいただいたのでホッ。

20080114雪の結晶ミタイ
雪の結晶のように見えた

山頂で既に足の付け根に違和感。
車に到着した時点で太股に違和感。
で、靴を脱ぐ時に両脹ら脛が攣ってしまったのでした。とほほ。

でも、復帰するにはちょうどよいお山だったような気がします。高さも距離も天候も。

でもお山はやはりいい♪
今日も無風で自分の体力以外何も言うことなしの状態で三ヶ上に可愛がってもらったです。
運動をちゃんとして、今年もちゃんとに登ろうと誓いました。

という訳で、超久々の山行は、帰宅後7時にはお布団に入る勢いの疲労度でありました。

師匠ありがとでした。
(変なビデオばかり録らないで下さい・・・)



今日のスカルパちゃん
あの……重い…………かなり重い……足がダルダルであります。
足トレが必要だと痛感いたしました。
それにしても普通の道路は歩きにくいのですねプラ靴ってば。



三ヶ上(サンガジョウ) / 岡山県鏡野町
  ・標高1062m
  ・三等三角点1035m

コースタイム
上斎原振興センター8:50-9:09立看板2ヶ目休憩9:12-堰堤9:40-10:12休憩10:18-尾根11:23-
11:39山頂11:47-12:36お昼ご飯(堰堤)13:04-上斎原振興センタ-13:30

行動食 / ウィダー,薄めたアクエリ500ml

交通費 / ガソリン代

地図 / 日本国土地理院1:25,000(上斎原)

スポンサーサイト

category: 山歩き

thread: 登山  -  janre: スポーツ

CM: -- TB: --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。