Admin New entry Up load All archives

スタミナ通信

嬉嬉とし、のんびり、まったり、ぐったり?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

鼓童-2007『越境』 

12月13日(木)

うちの両親に誘われ和太鼓チーム鼓童のライブへ初めて行きました。
硬派な香りプンプンな伝統芸能を想像していたのですが、現代風な感じを受けました。

20071213鼓童

肩や腰に響いてええ感じになるかも~との期待はうち砕かれました。
自分も叩いている気になっていたのか終演後には輪を掛けてコリコリでする。
また、空腹を太鼓の振動で刺激され、終了時には太鼓に負けぬ程ぐ~ぐ~なっていました。

演目「八重の浮立」はあんなに大股広げて大丈夫なんか?と心配してしまうほどの広げっぷりな8人の男性が見事でした。スキッとした終り方も好み。
そして初体験の「大太鼓」の音。
客席に背を向けて立つ叩き手。これがちょっと奥さま、それはそれはいい身体なのですわ~
叩いてる最中、技術は勿論、自分は動かしたことがないであろう筋肉の動きに目は釘付け、そのしなやかさに惚れ惚れ。
技術もだけど身体も作らねばならないのでするね。もしやお手入れもかかせないのかしらん?

とにかく素晴らしかったです

寝る前に鼓童感想会。ダーリンもワタクシもバチが飛んでいったことは無いのかなあ・・・というのが最大の疑問でありました

大太鼓さんの見事なバチ捌きを見ながら、思わずそのバチでワタクシの肩を叩いて~とお願いしたくなったです。

スポンサーサイト

category: 休肝日

thread: 岡山県  -  janre: 地域情報

CM: -- TB: --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。