FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

スタミナ通信

嬉嬉とし、のんびり、まったり、ぐったり?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

烏帽子岩 

高所恐怖症克服シリーズ・その1

6月23日(土)

なんと初岩練習、フリークライミングであります。
Yeti師匠とその相方のヒデっちにいぢめられる鍛えられることになり行って参りました

超初心者+高所恐怖症、故に、まず高さと岩に慣れるべしということで、デビューの舞台となったのが烏帽子岩であります。
この高さと傾斜で慣れておくとホンマものの岩に接したときに気分は少し楽やろとの配慮から。ありがたいなあ・・・。

写真でこんなところだよ~と事前に見せていただいたときは、何やらカラフルで楽しそうと思っていたのですが、目の当たりにするとこれが奥様、とってもとっても凄い仕組みなのよ~。

20070623烏帽子岩1

目の当たりにして呆然と立ちすくんでいると、ヒデっち遅れて登場。
因みにYetiさんが凄いのは勿論、ヒデっちももの凄い方でK2をはじめいろんな私の知らない名前の高いお山を登りに登っておられる雲上人。
そんな凄い人に初対面のくせに、今まで知り合いだったんか?なノリで喋っていました。

準備の間、物珍しそうにお二人の道具を観察していると、ヒデっちが「カラビナの付ける方向・場所など、何気なくしている動作全てに意味があるんだよ」と実践しながら教えて下さいました。とても奥が深いでする。

このようなお二人に品の良い関西弁で、いぢめて…しばいて…、御教授いただけるなんてワタクシったら幸せ者ですなあ。。。

と言うわけで、スーパーマン2人が手取り足取りだわ、壁は真っ直ぐというより気持ちオーバーハング?ってるわで、どうにでもなれとやけくそ気味でトップロープクライミングの始まり始まり~。

緊張の余りほけっと突っ立ってるとハーネスを装着され、みるみる登る体制の出来上がり。ドキドキ

腕力も握力もついでに脚力もない自分が果たして登れるだろか…?などと考えてるうちに、ヒデっちをビレイヤーにYetiさんがポイント設定の為にするする登って下りてきました。かっちょえ~

20070623烏帽子岩-Yeti

20070623烏帽子岩-ヒデっち

次にヒデっちが嬉しそうにするするっと。これまたかっちょえ~
因みにお二人の会話は専門用語バンバンで、私は誰?ここはどこ?と異国というか別の星にいる感覚が楽しめます。

そしてとうとう、「じゃエ◎ちゃん行ってみるか!」と目を輝かせるお二人にそそのかされ励まされ、ヒデっちの確保で“黄色手足自由5.7”にトライであります。

20070623烏帽子岩-黄

20070623烏帽子岩-黄2

びくびくもので取り付いた後はあまり記憶になく、無我夢中で登って下りてました。

ヘタっていると「上部で景色楽しんだか~♪」と鬼からムチが。
「んなもん楽しめるかい!」と何やら別人のワタクシがおしとやかに答えていました。
そんなワタクシにヒデっちが「エ◎ちゃん岩似合うわ。上手上手。かっこええよ。身長170位あると映えるなあ」と誉め殺し作戦(勧誘?)を展開してくれます。ええ人や~。でもな、身長は162しかないわい!

5分ほど経つと冷静になり、もしかしてこれめちゃくちゃ楽しい?
結局計4回トライ。
(黄色2回,その左のコバルト?1回(途中黄色へ逃げました…),右の青1回(同じく中盤黄色へ逃げました…))
明日もしたいなあ、でも雨なんだよなあ、とやる気満々モード全開になったのでする。
(特に気に入ったのが“自衛隊下り”(本当はロワーダウンと言うそう)コンバット大作戦みたいでおもしろい

20070623烏帽子岩-me

今回は恐さをどれだけ克服できるか、岩に馴染むかの2点が課題です。
「ロープ,装備等の練習は追々でええよ、今日は慣れる事」とはお二人のお言葉。
と言うわけで、優しい優しいお二人のお陰で岩にはまりそうな予感ビンビンの初フリークライミングでありました。
次はロープの結び方なのか?乞うご期待。



ヒデっち様、命を預け預けられる関係になった以上、他人とは思えませぬ。またヨロピクです

Yeti様、高さにビビってチビりそうというワタクシのかわいらしい発言に対し、「おーチビれチビれ」となんとも上品なお返事ありがとでした
あ、シューズ貸してくれてありがとでした。また貸・し・て

スポンサーサイト

category: 岩登り・沢登り

thread: フリークライミング  -  janre: スポーツ

CM: -- TB: --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。