Admin New entry Up load All archives

スタミナ通信

嬉嬉とし、のんびり、まったり、ぐったり?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

戦争証跡博物館:WAR REMNANTS MUSEUM@ホーチミン@2013.1.1-8 

2013.1.4(金)

ホテルを7:50出発
ドンコイ通~マクティブイ通~グエンフエ通~トンタットティエップ通~フィントゥックカン通~パスター通~リートゥーチュン通を経て戦争博物館(WAR REMNANTS MUSEUM)へ。
結構歩きました。

入場料Vnd@15000×2(1人約60円)

屋外には戦車、戦闘機、砲弾が展示されています。全て戦争時のものです。
また、拷問の方法の写真やギロチンなどの拷問部屋も見ることができます。



2013.01ホーチミン@戦争証跡博物館2


館内はエアコンは無く、めちゃくちゃ暑いです。
ですが、それも感じなくなるほど、残酷な写真の数々にただただ見入るばかりです。

直視できない恐ろしい写真の数々、息を飲み、立ち止まります。
残酷な写真からも、目をそらす事ができません。

沢田教一さんの「安全への逃避」ほか、石川文洋さん、中村梧郎さんの作品も展示されています。
米軍の撤退を訴える日本のポスターもありました。
平和へ祈りが各国の言葉で書かれた柱もありました。

終戦が1975年、38年経ちました。
もう、なのか、まだ、なのかは分かりませんが、今も世界から戦争がなくなる気配はありません。



※ベトナム側からすれば抗米戦争と呼ぶそうです。



2013.01ホーチミン@戦争証跡博物館1



2013.01ホーチミン@戦争証跡博物館3



2013.01ホーチミン@戦争証跡博物館44



2013.01ホーチミン@戦争証跡博物館5

スポンサーサイト

category: ・2013 VIETNAM

thread: 海外旅行  -  janre: 旅行

CM: -- TB: --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。