Admin New entry Up load All archives

スタミナ通信

嬉嬉とし、のんびり、まったり、ぐったり?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

DAY 6 : その1 : Dhaulagiri Circuit:2012.10.18-11.6 

2012.10.23 火

DHARAPANI (ダラパニ:1763m) → TAKUM (タカム) → SIBANG (シバン) → MATTIM (マチム) → PhaliaGaon (ファリアガオン:1810m)

6:00起床
モーニングティーをいただき、ウォッシングボウルで顔を洗い、食事前にうろうろしながら会計をば。
カイラさんへfood & bus charge(BENIから分)を支払いました。いろいろお世話になりました、ありがとう!


2012nepal_6-01
おはよう

7:15朝食 今朝は昨日より寒くフリース着用です。
あ~おいしい食事も今朝までか・・・ 以後、チョーチョーララやダルバートやダルバートやダルバートが・・・
K隊、皆さんお一人お一人に挨拶後8:08、お先に出発です。
カイラさんが行動食をくださいました。ありがとう♪
K先生がラッキョをくださいました。ありがとうです♪


2012nepal_6-02
kitchen


さぁ、今日から我ら2人+クマール+アンダワ+ポーター2名の6人パーティです。
今日からシェルパたちは、相方のことはバラサーブ(隊長)と、自分のことはエリさんと呼びます(まんまやん)。因みに前回はカナサーブ(食料隊長)でしたワタクシ。懐かしか~。

お天気がよくて、暑いくらいです。
今日は、登りからのトラバース、これが何度か繰り返されます。
途中のTAKUM(タカム)は素敵な村で、DHARAPANIよりすっきりした印象、その後もSIBANG(シバン)、MATTIM(マチム)と過ぎていきます。
どこの村だったかでチェックポストがありました。いわゆるトレッキング・パーミッション(入域許可証)の確認であります。


2012nepal_6-03
チェックポスト


2012nepal_6-04
確認中


ここで、自己のザックが軽すぎて気持ち悪い相方が、私のザックをおもむろに自己のザックに格納。私は一眼レフだけ持てばよいとのこと。さまにならんが、ま、えっか。因みに、本日はザックより一眼レフの方が重いっす。


2012nepal_6-05
格納中


そして、途中ポーター待ちで30分ほど草原でぼ~っと待機。ポカポカ陽気で気持ち良かったです。
普段ならば、ポーターと一緒である必要はないのですが、クマール曰く、「ポーターさん、ちょっと迷ったね」と、この辺りの道は分かり難いそうです。


2012nepal_6-07
ぼ~っと待機中 行きずりのロバさんと


2012nepal_6-06
ヤマハハコのようなお花


お昼過ぎ、PhaliaGaon着。
着いた早々、相方は日本へ仕事の電話をかけました。料金は1回目2’30’’=Rs90、2回目0’59’’=Rs30。2回目は値上がる直前で切っているところがさすがです。


2012nepal_6-08
PhaliaGaon


2012nepal_6-10
お店、電話がかけられる


2012nepal_6-09
学校

スポンサーサイト

category: ・2012 NEPAL

thread: 登山・ハイキング  -  janre: 旅行

CM: -- TB: --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。