Admin New entry Up load All archives

スタミナ通信

嬉嬉とし、のんびり、まったり、ぐったり?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

DAY 4 : その1 : Dhaulagiri Circuit:2012.10.18-11.6 

2012.10.21 日

DARBANG (ダルバン:1100m) → DHARAPANI (ダラパニ:1560m):セリキサニ

夜中3:00一緒にトイレへGO
夜空には満天の星♪テンションが上がります。星座が間近に見える迫力に、落ちてくるわけもない星たちを両手で支えたくなります。その夜空の下、ロバが荷を運んでいました。夜中に御苦労さま、がんばれロバ!

上がったテンションが下がるまで時間がかかり、やっと5:00くらいからウトウト…… でも6:00起床。DhaulagiriⅤがよく見えます。
モーニングティー後、7:00朝食(おかゆ)です。今朝もたっぷりいただきました。

8:00出発予定が遅れ、8:30過ぎに出発。

2012nepal_4-02
DARBANGスタート
 
今日から足を使います。久しぶりの歩きです。ネパリにとって神様である牛、鶏や驢馬や羊と前後し、すれ違いながらのんびり歩きます。川沿いの道は、序盤はゆるい坂で歩きやすく、途中から少し斜度が出るも無問題。対岸をロバたちが歩いています。


2012nepal_4-06
快晴


歩き始め1時間で休憩、おやつはシャウ(リンゴ)。この辺りのリンゴは小ぶりで完食しやすいです。
徐々にクマール・相方と三人で先に歩くようになりました。途中の近道で10分休憩後、皆と合流するも、また徐々に……


2012nepal_4-07
ポーターさんたち御苦労さま


2012nepal_4-08



そんなこんなで歩く喜びを噛みしめたのも束の間、3時間30分程でDHARAPANI着。
村の入口で皆さんを待ちます。目の前では馬は食み、牛は水浴び、のどかやなぁ~♪


2012nepal_4-10
浸かる牛


2012nepal_4-09
食む馬


2012nepal_4-11
ポーター着


全員集合、揃って会場へ向かいます。
ダサイン祭の最中でもあり、DHARAPANI(ダラパニ)ではいつもより多くなっていると思われる大勢の村人から盛大な歓迎を受け、こそばゆく、なんだか申し訳ない気持ちになりました。
皆が素敵な笑顔で迎えてくれ、ナマステの挨拶にほっこりする。自分たちの為に祭日の貴重な時間を割いてくれる、それが一番ありがたいことだと思います。


2012nepal_4-01
花輪かけていただきました(相方撮)


2012nepal_4-03
歓迎


2012nepal_4-05
ぞろぞろ


2012nepal_4-04
カメラバッグにこんなにたくさん


お花のネックレスをかけていただき、道の両側に村の子供たち、大人たちが並び、その中央をお花や花びらの大歓迎を受けながら結構な距離を進みました。
到着地点は学校の校庭。テントもここに張ります。

●●DAY 4 その2へ続く●●

スポンサーサイト

category: ・2012 NEPAL

thread: 登山・ハイキング  -  janre: 旅行

CM: -- TB: --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。