Admin New entry Up load All archives

スタミナ通信

嬉嬉とし、のんびり、まったり、ぐったり?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

新史 太閤記(上・下巻)@司馬遼太郎著 

8巻に比べると2巻は楽勝や~。

太閤記は豊臣秀吉のお話ですが、「新史」なのであります。
徳川家康を臣従させるまでの物語、最高の成り上がりぶりを客観的に読むことができまする。

201003新史太閤記
新史 太閤記(上・下巻)
   司馬遼太郎著
   新潮文庫

スポンサーサイト

category: 本棚

CM: -- TB: --   

坂の上の雲(全8巻)@司馬遼太郎著 

坂の上の雲、これまた全8巻、1巻から2巻に入った日清戦争頃が苦痛で、ほっぽりだして約2年、続きが読みたいと思いつつもなかなか手にとれず、竜馬がゆくを読んだ勢いでとりかかりました。
しかし2年って・・・ほっぽり過ぎやろ自分・・・。

改めて1巻からではなく2巻の途中から再開、それでも内容を覚えていたので自分でも最近ない記憶力にやるじゃん自分と少なからず衝撃をくらっと受け、作者の読ませる力なのかしらん司馬さんやるなあと思いつつ読み進みました。

秋山好古・真之兄弟と正岡子規の場面では苦も無く読み進められるのですが、その後、特に二○三高地の伊地知(含乃木)の無能さにこれでもかというほどうんざりさせられ停滞しがち、上官のあまりな無能さの犠牲になる歩兵たちが気の毒すぎて悔し涙することもありましたが、そこを越えてしまえばスムーズにいき、読了できました。

案外ロシア軍の司令官たちもへっぴりごしというよりもはっきり言って無能だったのが意外でする。
小説ではなく歴史書、ゆえに緻密に丁寧に取材されていることがうかがえます。
この後日本は、幸運で勝てた戦争に思考停止、慢心し、その延長線上にある太平洋戦争へ至っていく・・・。
今もこのころの思考停止状態と考え方はあまり変わらないのではないかと思え、もやっとします。

201003坂の上の雲
坂の上の雲(全8巻)
   司馬遼太郎著
   文春文庫

category: 本棚

CM: -- TB: --   

竜馬がゆく(全8巻)@司馬遼太郎著 

昨年11月、パソコンが壊れている頃に読みました。

8巻読むには結構かかるやろなあと思いながら読みだしたところ、サクッと読み終えました。

坂本竜馬があまりにも魅力的に書かれているので、本人はここまで好男子ぢゃなかろうと、いぶかってしまったひねくれ者はワタクシであります。ファンの方すんません。

201003竜馬がゆく
竜馬がゆく(全8巻)
   司馬遼太郎著
   文春文庫

category: 本棚

CM: -- TB: --   

日翳の山 ひなたの山●上田哲農(著) 

現在、読んでる最中の短編集。
著者は明治44年生まれ。画家で登山家。北ア等の初登攀もいくつか為されているようです。
ずっと読みたかったのですが、先日、偶然昭和54年の初版本を安く手に入れました、といっても文庫ですが。

20081017日翳の山ひなたの山
30年近く前の割にはきれいな文庫でする

短編集中、「ある登攀」は白馬主稜登攀を書いてあるのですが、今年のGWが思い出されるものの、時代を考えるとしんどさ大変さはワタクシ達の比ではなかったろうと思われますが、それでも、あそこの事かな、と思わせる場面を想像するのは楽しいです。

著者による挿絵は渋く、一編が1ページから長くても15ページ位ですが、時々哲学的な部分もあり、すらすらいかないこともありますが、興味深く,且つワクワクしながら読み進めています。



日翳の山ひなたの山
上田哲農 著
中公文庫

category: 本棚

thread: 登山  -  janre: スポーツ

CM: -- TB: --   

バガボンド 

はまっています。

近所のレンタル屋さんの貸本で読み始めました。
現在1~15巻まで読了。久々に長編漫画を楽しんでいます。

「アドルフに告ぐ」を図書館で借りたので一時中断中でするが、早く続きが読みたいぞ~。

バガボンド

バガボンド(1)~(15)
  井上雄彦
  原作:吉川英治『宮本武蔵』
  講談社

(なんだか最近マンガばっかり読んでるような……)

category: 本棚

CM: -- TB: --   

ホームレス中学生●田村 裕(著) 

サクッと読了。

麒麟というコンビの片割れが書いた自叙伝です。
読む前はテレビでのやりとりから1年位ホームレスしてたのかと勝手に思っていました。

ホームレス生活から救ってくれた同級生の家族は、世の中も捨てたもんじゃないと思わせてくれる素晴らしいファミリーだなと。
また、彼の兄姉もとてもステキです。

もし、自分の身におこったら…恐いなあ。
もしもし、自分が彼のお父ちゃんの立場だったらどうするだろう…。

ホームレス中学生

ホームレス中学生
  ワニブックス
  田村 裕(著)

category: 本棚

CM: -- TB: --   

それでもボクはやってない●周防正行 (著) 

職業柄、映画観とけだったのですが見そびれたので読書に切り替え。
とは言え、借りてから早4ヶ月経過・・・・・やっと読めました。

この本は映画のシナリオです。
テーマは無実の者を有罪としてはならない。
結末は。。。。。

200707それでもボクはやってない

それでもボクはやってない―日本の刑事裁判、まだまだ疑問あり!
   周防正行 (著)
   幻冬舎
●● 続きを読む ●●

category: 本棚

thread: 読んだ本。  -  janre: 本・雑誌

CM: -- TB: --   

幕末●司馬遼太郎 (著)  

やっと読了。
長い道程でありました。
おもしろくない訳じゃなかったのに、だーっと読めなかったのね。

幕末

幕末の十二の暗殺事件を見直した連作歴史小説。

幕末 (文庫)
   司馬 遼太郎 (著)
   文藝春秋

category: 本棚

thread: 読了本  -  janre: 本・雑誌

CM: -- TB: --   

岡山県の山 

新版でました。
56の山々が紹介されています。
そのうち遊んでもらった山たち。
 01-蒜山(上蒜山,中蒜山,下蒜山)
 12-金ヶ谷山
 13-毛無山
 16-那岐山
 18-広戸仙
 26-県立森林公園
 27-泉山
 29-大佐山
 30-雄山・雌山
 31-剣山
 32-花見山
 46-天狗山
 47-熊山
 48-龍ノ口山
 49-操山
と、56分の15です。
次はどのお山で癒されようかなぁ。

32岡山県の山

新・分県登山ガイド(32)岡山県の山
   山と溪谷社
   河合卯平,岸本伍郎,武田昌策,田中源三郎,山本廣泰,岡本忠良 著
   2007.02.10初版第1刷

category: 本棚

thread: 登山  -  janre: スポーツ

CM: -- TB: --   

とりぱん 2●コミック 

併読中、1冊やっと読了。

2006とりぱん2

作者の自宅においてのバードウォッチング4コマ風マンガであります。
笑え、和みます。

とりぱん 2●コミック
   とりの なん子 (著)
   講談社

私の鳥についての知識といったら、
 ・ アホウドリは名前に反しその表情はキリっとした男前
 ・ 雀はちゅんちゅんというよりちゅるちゅる囀る
 ・ ズリ,ハツ,レバーは旨い♪
くらいです。。。(恥)
あ、ものすごい求愛ダンスをする鳥も知っていますが名前は・・・?

楽しみながらいろいろな鳥を知ることができるコミックです。

いつまでも朝日や夕焼け、太陽や月、海や山、雑草や花、風や雨などなど自然のすべてに関心を失わぬ生き方を忘れぬように、日々過ごせたらと。
このように思ってしまいます。

ところで、うちのベランダに時々止まっている青っぽい鳥の正体、いつか判明するかしら。



「とりぱん 1」はコレです。

2006とりぱん1


category: 本棚

CM: -- TB: --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。